Pocket

思春期ニキビは効果的に正しいスキンケアをすることが重要です。中でも、肌のバリア機能について正しい知識をつけてスキンケアをするということも肝心です。肌のバリア機能についてご紹介します。

肌のバリア機能肌のバリア機能ですが、乾燥するとバリア機能が低下してしまうようになります。バリア機能が低下すると、ニキビができやすくなります。肌トラブルの原因にもなるので間違ったスキンケアをしないことが肝心と言えるのではないでしょうか。肌のバリア機能となる角質層はわずか0.02ミリの肌表面の部分です。ここに潤いを閉じ込めて保湿をするということも肝心です。

カラダの内側からケアをすることも重要です。ストレスを受けると肌は乾燥してしまうようになります。食事や睡眠、そして規則正しい生活をするということも肝心です。体調に気を配ることで肌のバリア機能を強化することができるようになっています。肌と体調は密接に関わり合っているので、体調が悪いと肌の調子も悪くなります。肌のバリア機能も低下してしまうようになるので、保湿はもちろんのこと、こうした日頃の食事や睡眠にも気を配るようにしてみることをお勧めいたします。肌の潤いもたっぷりと閉じ込めることで、乾燥を防ぐことができるようになるのです。

Published by 運営者